就活の心得027【 NO天気な人 】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

就活の心得027【 NO天気な人 】


スポンサードリンク


私は、「梅雨」「秋雨」という時期が大好きです。
いいですなぁ、この季節は。
私はこの時期がとても好きなんですよ。

蒸し蒸しして、こう、毛穴から浸み込んでくるような、
汗と暑さがマフラーのように首の辺りにまとわりつくような、
涼しさとともにジメジメ感が足元から侵食してくるような、
そんな感覚に、とっても・・・





エ・ク・ス・タ・シ・ー・・・







このヘンタイが!



って今思ったでしょう?

まぁ待って待って。



この時期になると

不快指数


というものがよく天気予報とかに出てきます。

不快指数とは、もともとアメリカで考えられたもので、
温度、湿度による不快度を数値に表したもの。

ちなみにこの「不快指数」計算法は、

不快指数(DI)=0.81T+0.01U(0.99T−14.3)+46.3
(T:気温(℃)、U:相対湿度(%))

たとえば、
気温30℃ 湿度65%とすると、
80.61→不快指数81。

基準としては、
・寒い    〜55
・肌寒い   〜60
・快適    〜75
・やや不快  〜80
・不快    〜85
・たまらない 86〜

81はつまり、「不快」

てなことになる。

そもそも「不快」指数っていう言葉自体が不快だと思うなぁ。
きっとこれを考えた人はネガティブな人なんですよ。

この数字の時はとても快適です、っていう「快適指数」を
作ったらよかったのに。




まあ、こういった数字はさておき(何のため書いたんじゃ)、





ある意味、
この「うだるような暑さ」とか
「ムシムシする暑さ」とかも、


独特の季節感、


といえるのではないでしょうか。

「暑い」なら「暑い」を
「寒い」なら「寒い」を
ちゃんと感じることのできる地域に住んでるっていいと思うなぁ。


「晴れてる」から「いい日」とか
「雨模様」だから「嫌な日」とか


そんなことに関係なく、
つまり
天気の良し悪しに自分の気持ちを左右されないで、
行動したいものですね。





てゆーか、

「お、明日は晴れじゃん。いい日だ」
「お、明日は雨じゃん。いい日だ」

と毎日思えたら素敵だと思う。



天気がどうであろうが、
毎日を楽しい日に。



就活ガンバロウ!




ちなみに、私の場合、
やっぱりこの蒸し蒸し感が好き。

何だかヤル気が出ませんか?
(寒すぎると動けなくなるんよ、九州人だから ←関係あるか!)

梅雨になれば、
太陽に照り付けられて、
まぶしさに目を細め、
首筋がちりちりと焼け、
汗はとめどなく流れ、
あまりの蒸し暑さに、
頭がボーッとしてきて、
ああ、エクスタシー・・・

秋雨の頃は、
朝晩だけが涼しくなり、
でもちょっと動くとまだ汗は背中を伝い、
そんなに暑くないのに、
部屋の中がジメっとした感じに、
頭がホワワンとしてきて、
ああ、エクスタシー・・・



そして私は

「暑い」と
「熱い」と
「篤い」が大好き!



暑さに負けずに
熱さに篤さを乗せて
ぶつけていこうではありませんか!


さぁ、あなたもご一緒に、


この「あつさ」にエクスタシーを感じよう!






↑就活について、色々検索して調べてみよう!

キーワード例


「就職活動 自己PR 方法」
「就職活動 自己分析 方法」
「就職活動 志望動機」
「就活 面接 コツ」






     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 11:11 | Comment(0) | 就活のココロエ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。