就活の心得030【 慈 烏 反 哺 】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

就活の心得030【 慈 烏 反 哺 】


スポンサードリンク


先日福岡に出張に行きました。

飛行機の中ではわたしは、
よく「寄席」を聴きます。
落語とかやってるやつね。
面白い。

芸術です。

で、帰りの飛行機では、同じものを聞くのはなぁ、
と思っていたら、



「浜田省吾スペシャル」



というのがあるではありませんか!

学生時代にハマショウに嵌ったことを思い出し、
聴き始めました。



すると、ある曲が流れた瞬間・・・・



涙がボロボロボロボロ・・・・



なんという曲かといいますと、


「 I am a father 」
    ↑視聴できます。



という曲です。

これはお父さん応援歌といった感じの曲です。
このページの一番下にyoutubeの動画を貼っておきます。






話は、すごーく変わりますが、


 「慈烏反哺


という四字熟語があります。

 「ジウハンポ」と読みます。


意味は、

子供が年老いた父母に孝行し、親の恩に報いること。
 烏は、大きくなると親鳥に口移しでエサを与えることからきている。
 『反哺』は食べ物を口移しにして食べさせることの意。
 使うときは、慈烏反哺を尽くす、などと使う
。」



考えたら、自分をここまで育ててくれた方は偉大ですよね。


赤ちゃんのときなんて、
あなたが泣き出したら、
「おっぱい」か]
「おしめ」か
「眠い」か
「暑い寒い」か
「痛い」か
とかを判断して、自分のことは放り投げて対応してくれたんですよ。


赤ちゃんを育てた人はわかりますよね。

好きな時に、

食べられない、
風呂入れない、
トイレにも行けない。
全て子供中心の生活になる。

育ったら育ってきたで、心配事は尽きない。

しつけ、健康、友達関係、学費、将来、事故や犯罪への巻き込まれ・・・

どんな時でも、最終的には全面的に味方になってくれる存在が、


   親。


あなたが社会に出て、就職するっていうことは、
これからその人達の庇護がなくなる世界→「社会」へ出ようとすること。


本当に自分の満足のいく就活して下さい。

そして頑張って働いて「親孝行」してあげましょう。


因みに、当社の今年入社の内定者の抱負の殆どが
「親孝行」に関すること
でした。



企業は今、本当に人を必要としています。

親孝行ができるような人を。
(↑とても深い意味があります)

就活がんばろう!








追記:

これを読んでいる全国のお父さん!
(ほとんど学生読者だからあまりいないだろうけど)



ぜひ!「 I am a father 」を聴いてほしい!


間違いなく、明日への活力が沸いてきます!


特に!


 「 スーパーマンじゃない、ヒーローでもない。
   疲れたどり着いた家、窓の灯り、まるでダイアモンド。
   I am a father . 」


というところ!


泣くよ。
絶対泣くよ。
泣いて。






ではよい就活を。




↑就活について、色々検索して調べてみよう!

キーワード例


「就活 コツ」
「就職活動 自己PR 方法」
「就職活動 自己分析 方法」
「就職活動 志望動機」
「就活 面接 コツ」
「教えて 就活」




     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 22:28 | Comment(0) | 就活のココロエ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。