企業研究001【企業選びのコツ】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

企業研究001【企業選びのコツ】


スポンサードリンク


こんにちは。
あなたの就職活動を応援する人事担当者 佐田みなと です。
今回は、企業選びの時に、実はこういうことも見ていくといいよ、
てなお話。

さて、あなたは企業を選ぶ際に、何を基準に選んでいますか?

事業内容?
安定性?
将来性?
職種?
業界?
給料?
福利厚生?
雰囲気?
ブランド?
勤務時間?
休日?
研修内容?
社風?
業績?
資産内容?
社長?
株価?


うん、まあ、イロイロあるかもね。

どれが正しいってわけじゃない。
お好きなように選んでほしい。

縁が有るかないかは別にして。
あなたの人生の岐路だから。
あなた自身が決めればいい。

じゃ、頑張ってね。





・・・おっと、これで終わるところだった。

どういう面で企業を選べばいいか・・・

あーーーー

因みに、だ。


安定性


をメインに選ぶとロクなことないです。

ホントに。

2005年の秋まで、
ラ●ブドアの安定性に疑いを持っていた学生は
少ないのではないでしょうか。

そこに内定していた人が、

「俺、来年からラ●ブドアに行くんだぜ」

なあんて言ってたら、

「すげえ」

とか言ってた、と思いますよね。



じゃあ、どんな事に気をつけたらいいか、というと、


・・・ま、それは後で書くとして
          (結論が先じゃないんか!)

ちょっと人事の現場の裏側を・・・
(イヤ、裏側ってほどでも…)


僕は職業柄、人事をやってますので、
当然沢山の営業がきます。


何の営業かって?

人材関係の会社さんの。

例えば、

リクナビ、毎ナビなどの媒体関係。
媒体といっても、
新卒用WEB媒体、
中途用WEB媒体、
新卒用やら中途用やらアルバイト用の紙媒体などなど・・・
紙媒体も有料と無料誌、新聞広告とあるし。

そんな会社は言うに及ばず、
その媒体を扱っている広告代理店とか。

他にも、
人材コンサル、
人材派遣、
人材紹介、
紹介予定派遣、
人材スカウトなどなど。
はたまた、
採用ツール研修ツールを取り扱う会社・・・

まーこれだけよく作りましたね。

と思うくらいあります。

ほとんどテレアポから入る営業ですから、
ガンガン、電話来ます。

え、広告代理店で編集企画の仕事がしたい?
そう、頑張って下さいね。

でも、最初っからそんな仕事させないよ。
営業からのスタートが殆どです。
(って書くと営業が嫌な仕事みたいで嫌だなあ)

因みに僕は
よくアポの撮られやすい人事部員です。

もし、そういう会社に入社してテレアポに困ったら、
ウチにかけて下されば、その時期に興味があれば、
すぐアポになります。


さて、色んな会社が営業に来るわけですが、
営業トークとして、その殆どが、

「御社の学生に求めるスペックを明文化して下さい」

と言うのです。

分かりやすくいうと、




 「求める人財像」


を書いて公表して下さい

ということですね。



企業選びのポイント

実はこれです。
実はここをよーく見ていくといい。


何故なら、理由は二つあります。


一つは、この企業が「どんな人」を求めているか
がわかる。

そもそも、「こういう人」が欲しいですよ
というのは、

裏を返せば、「こういう人」以外は採用しません。
ですね。

つまり、その「こういう人」に自分が合う、と思えれば、
採用される確率はあるし、

反対に自分は「こういう人」ではない、と思えれば、
採用される確率はない。

もっというならば、
自己PRや志望動機作成の際に、
「こういう人」とは私のこと、という事が書けなければ、
基本的に採用されません。

「求める人材像」知ることで、
それを、自己PRや志望動機に
活かしてみましょう。

二つ目の理由は、

企業は結局「人」ですから、
如何に「人」に注力している会社かどうか
がわかる。


本当に「いい人」を求めているか、どうか
つまり、

 人の採用によって業績アップを考えているか

がわかるのです。

業績アップを人事が考えているならば、
明文化します。
どういう人が欲しいのかを。

そういう人に来てくださいと書きます、言います。


企業は、
あなたに、
業績をあげて利益を求めてもらい、
会社の信用とブランドを高めてもらう、
そういう「仕事」がしてほしいのです。

誰でもできる、
やってくれさえすればいい的な
「作業」を求めているのではないのです。

「求める人材像」を明文化していない会社は、
誰でもいいから人が欲しいのです。
誰でもいいんです。
あなたでなくてもいいんです。


だから、社員を大切だと思っていません。

人が財産の「人財」ではなく、
人が材料の「人材」なのです。

勿論、期間工みたいな仕事も、
募集の際には
「明るい人、求む」
なあんて書いてはありますけどね。

では、よい就活を。


いつもランキングを気にしてくださり、有難うございます。
これからも頑張ります!



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 22:14 | Comment(0) | 企業選び
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。