エントリーシート001【ESの文字数】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

エントリーシート001【ESの文字数】


スポンサードリンク


就職活動において
何が一番イヤでしたか?


というアンケートを取ったとしたら、

おそらく筆頭は
面接


でしょうね。

そして二番目は



エントリーシート
ES」と略されるもの。

履歴書と違って、
企業自身が求める内容を
直接聞いてくる。

オーソドックスな質問から、
「あなたがある国の国王だったら?」
「あなたを動物に例えると?」
のような不思議な質問もある。

エントリーした数だけ
ESもあり、
書く内容も多く、
重複点も多く、
結構考えさせられます。


その「ES」ですが、
「300文字程度」とあるなら、



「280文字は書きなさい」





そのESがしっかり多く書いてあるほど、
企業は興味を持ちます。


まだ会ってもない、そんな学生を企業は選ばないといけない。

書類選考が先に行われる場合はね。


であれば、ESをしっかり書いていた方が得です。


・・・当たり前?

でも、これが中々できてないもんなんですよ。


いつもランキングを気にしてくださり、有難うございます。
これからも頑張ります!



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 22:20 | Comment(0) | 履歴書・ES
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。