ビジネス002【言われたら…】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

ビジネス002【言われたら…】


スポンサードリンク


これから体育会系入ります。
いいか、
先輩が、上司が、



やれって言ったら、



      やれ




声出せって言ったら、



      声出せ





まだまだ修行中やんか。
教えてもらわんかったら、
フォロー入れてもらわんかったら、
何もできんくせに。



一人で何でもこなせるようになって、
一人前になって、その時に


文句があるなら言ってこいや。


大きな声出せって言ったら、


声出せや


腹から出せ、腹から!


2回練習して来いって言ったら、


3回やってこい!


自分ではできると思ってんのか?
2回って言われたから2回?


何様のつもりなん?

それで成長できると思ってるわけ?
努力してるつもりなわけ?

誰もオリンピックで金メダル獲ってこいとか言っとらんやろ?
仕事ができるようになれって言ってるんよ。

仕事ができるようになったら、
誰がハッピーなん?

自分が一番ハッピーになれるんよ。

君がハッピーになれたら、
それは、お客様も会社もハッピーになっている
ってことなんよ。

天才なん?
秀才なん?
芸能人なん?
超能力者なん?

一般人やろ?
普通やろ?
凡人やんか。

みんなそんな大層な能力とかないって。

できる人とできない人の差ってわかる?

言われた事を一番素直に受け止めて

言われた以上に努力する

かどうか、だけなんよ。

ただ、それだけ。


そりゃあね、
世の中、天才はいるよ。
生まれながらにして、才能とセンスに溢れている奴いるよ。

でもね、
天才ってわかる?

例えば、イアン・ソープって知ってる?


そう、水泳選手のね。
カッコいいよね。
女だったら一度は抱かれてみた…
違う!そういう事が言いたいんじゃなくて!

天才スイマーって呼ばれてるんよ。
金メダル何個も持っててすごいよね。

そのソープが何て言ったと思う?

「努力の天才になりたい。」

どう思う?



別に水泳で金メダル獲れって言わないから。
体に鞭打って特訓なんてしなくていいから。

言われたことぐらいはやろうよ。

そして、

もし、君がもっともっと上を目指すなら、
ビジネスマンとして
一人の人間として
成長し、
幸せを与えられ得る人になりたいと願うなら、

言われたこと以上をする努力をしよう。

「努力の天才」なんて目指さなくていいから、
でも、
少しだけ、ほんの1歩だけ、
「言われた以上」という努力をしよう。

上司の言葉を信じて。

信じきって。


上司は部下をハッピーにするために存在する。
部下は上司をハッピーにするために存在する。

わかった?


いつもランキングを気にしてくださり、有難うございます。
これからも頑張ります!



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 14:56 | Comment(0) | ビジネスしようぜ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。