自己分析004【あなたは明日死にます】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

自己分析004【あなたは明日死にます】


スポンサードリンク


ある就活生さんに会った時のお話。

彼はある学生団体を主催しているメンバーの一人。

何故彼が、その団体を作ろうと思ったのか、
というところから始まって、
について語っていました。
よく、既に社会人となった先輩たちが、
「会社やめたい」とかなんとか、
愚痴っていたりしますよね。

でも、長くて辛い就活を超えての先がそうだったら、
なんだか哀しい。

僕がそもそもメルマガやブログを始めたのは、
まぁ会社説明会の母集団形成というのもあるが




今の世の中良くしたい!



と思ったからなんです。

と、いっても政治家じゃないし、
大企業のオーナーとかでもないし、
著名人でもない、一般ピーポーの僕。

何ができるか?

そう、「採用」に携わる人間。
そう、就活をする学生さんはこれから世の中に出て行く。
そう、間違いなく彼ら(自分もですが)が世の中を作っていく。

では、よりよい就職、よりよい社会人生活のために
何かを発信しよう。
自分にできることを。

と思ったわけです。

彼はこれに近い想いがあってとても共感しました。

で、話の中で『』の話題が出てきたのです。

就職活動の中で多くの人が最初の方にぶつかる壁。
それは・・・


   自己分析


その中で考えるわけですよ。


「俺のやりたいことって何だ?」
「あたしの夢って一体何?」

悩むわな・・・
だって、それが確定している人って
もう既に何かやってるでしょ?
それに向かって。

じゃあ、その悩んでいる人に聞きますけど、


20年かけて見つかってない夢が

今考えただけで

そんな簡単に見つかると思う?


思わないよね。
そんなに簡単に見つかるもんかね。
そもそも見つけるもんでもないという気もするし…



じゃあどうしたらいいんだっ!



そう、それを伝えるためにどうしたらいいと思う?

と、いう事を彼と話をしてみたわけです。
色んな話の中で、タイトルにある事が出てきたのです。




「死」を意識する事で、

「生きる」ことを考えてみる



これはとても大事な考え方だと思う。

いつも考えている必要はない。
時々、思い出したように、ふと頭に描いてみる。

“明日、もし自分が死んで幽霊になっていたら
  「うわぁやっておけばよかった!」
 なんてならないか?”

と自分に問いかける。

もし何かあるなら、それを片付ける。
だからといって、
決して、刹那的な考えや行動はしてはいけない。

全く関係ない話だけども、
僕の座右の銘の一つが、

「俺は後悔するような生き方はしない」
                    by Arsene Lupin


勿論、あくまでも理想ではあります。
そんな完璧にはいかない。

それはいいとして・・・

でも、なるべくなら、
そういう生き方をしたい。

こういう考え方を時折していることで、
自分の夢が何なのか見えてくるかもしれない。

そして見えた気がしたら、
それを具体的に想像してみる。
極力細部まで具体的に。

そうすると、夢が目標になります。



時間は有限


可能性は無限。


今日も頑張って「生きて」「活きて」いきましょう。

では、よい就活を。


いつもランキングを気にしてくださり、有難うございます。
これからも頑張ります!



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 15:17 | Comment(2) | 自己分析
この記事へのコメント
これが以前教えてくれた『ミラー』ですね。
へぇ〜、みなとさんって見かけによらず?
やりますね〜(何を?)

あ、あとこちらにもリンクを貼っていただき、
ありがとうございます。こちらもできるかぎり
凸凸しときますね♪
Posted by ふみたか at 2006年09月24日 18:24
おぉ〜!すごい。。
こういうテクニックがあったんですねー!
勉強になります!(^^)!

でもこれって更新大変だぁー!
Posted by みやびん at 2006年09月25日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。