自己分析006【そんな自己分析はいらない】前編 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

自己分析006【そんな自己分析はいらない】前編


スポンサードリンク


自己分析

大変だと言われる就職活動の中で
最も頭を悩ますものでしょう。
一体どんな自己分析をしたらいいのか?

まず、聞きたい。


あなたは何故働こうとしているのか?



ちょっと小一時間ほど問い詰めたい!(イジメ?)





何で働くの?


「人の笑顔が見たいから」
「人と接するのが好きなのでそれでお金がもらえたら」
「社会貢献して自己実現したいから」
「自分の人生を見つめて成長したいから」
「誰かの役に立ちたいから」
「楽しそうだから」
「面白そうな仕事だから」
「グローバルに活躍したいから」
「日本経済に某かの貢献がしたいから」
「この商品を広めたいから」



どれも正解です!
そもそも就活の理由に不正解なんてない

だから、あなたは「あなたに合ったやりたい事」を
見つけるために「自己分析」もしてるし、
ESで頭悩ましてるわけですよね。

そう、多くの就活本や、就活のセミナーや、
自己分析なんかの勉強会では、

「やりたい事を探そう」的な話が多い。
「やりたい事」を仕事にした方が幸せだから、という。

その為に、過去を振り返り、自分自身を見つめ、
アレをしてコレをしてソレをドウして・・・

そして・・・

嗚呼、僕のやりたい事って本当は何なんだろう?
これからどう生きたらいいんだろう?

って悩んでるわけですよね。

(ここまで読んできて、本当にやりたい事に向かって本当に邁進している人は
 別のコツをお読み下さい。その前にランキングの確認をお忘れなく)



あなたが今まで教えてもらってきた、
自己分析の方法や考え方などを否定はしません。
正しいのだと思います。
就活を成功させる上では。

でも、僕は、あえて、こう言いたい!









やりたい事を


見つけたい?


ハッ!


甘えてんじゃないよ!


20年生きてきて


その「やりたい事」が


見つからなかったような


そんな人生


歩いてきたヤツに、


たかが他人や本から


教えてもらった方法で


自分を見つめたぐらいで


そんな簡単に


見つかるか!


やりたい事なんて


探すんじゃないよ!





・・・・ああ、スッキリした。
暴言めいた事を書いてごめんなさいね。
(本当のみなとは大人しくて優しくてシャイなんですよ  自己分析では…(笑))


もう一回聞きます。


何のために働こうとするの?


ぶっちゃけていこうよ!



誰かの役に立ちたい?

違うね!
そもそも役に立たない仕事って存在しないんだよ。


人の笑顔がみたい?

違うね!
本当に笑顔が見れるだけで満足なのかい?


自己成長がしたい?自己実現がしたい?

違うね!
成長したくないってヤツがいるのか?
自己実現なんて軽々しく口にしてできると思う?


その仕事が楽しそうだから?

違うね!
やった事ないのに何でわかる?
見えない所でどれだけの工夫と苦労とストレスがあるか知ってるの?



何で働くのか?


もっと動物的に考えてみようよ。



何のために働くのか?




あなた自身が生きていくためです!


食うためです!




この続きは後編で。。。



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 19:58 | Comment(0) | 自己分析
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。