面接対策007【 見られている Part2 】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

面接対策007【 見られている Part2 】


スポンサードリンク


就活のはじめの頃って、
外見が気になったりします。

髪型、ピアス、
スーツの色、化粧、
メガネ、その他・・・
気になり出したら、止まらない。
何度鏡の前に立とうとも、
何故か全てが気に入らない。




さて、そんなに気になる〔外見〕ですが、


実際、大切なのか?重要なのか?










────ええ、実は非常に重要です。


いや服装の種類だったら、
スーツであれば、どうでもよろしい。
(アパレル業界以外は)

一つ一つの事を図解で説明してる
就職本がありますが、
別にどうって事はない。

ただ、女性の方は、
春になったら春っぽい色を選ぶと、
かなり、目立つ!
  (だってみぃんな紺か黒だもの)

髪型も似合っていればいい。
極端でさえなければいいのです。

ピアス等も、
遊びか就活かかわからん程
大きくて派手でなければ別にいい。
(人事によっては嫌う人もいますけどね)

女性の方は、薄化粧くらいはしましょうよ。

で、化粧のポイントは二つ。


    と 


ここを意識してやってればあとはいい。

え?化粧の仕方がわからない?
そういう時は、
お金を持たず、
デパートの化粧品売り場へ。

懇切丁寧に教えてくれます。

でもお金を持ってないので、
「また来ま〜す」





大事なのは、

トータルでどうなのか、

という事。

基本的に「清潔感」があればGOODでしょう。


清潔感の他にも、


たとえば、

    姿勢。


姿勢がいいのって、結構好感を持たれます。

実はかなり大きなキーだったりする。




では、そう見える秘訣を少々。




まっすぐ自然体で立って下さい。

(ハイ、立って立って)

力を感じない程度に背筋を伸ばして
顎を少し引く。

指はまっすぐ伸ばして腕全体も重力方向に、
自然に垂らして。

そして腕をそのまま
すうっと真横に挙げて(Tの字)
そのまま上まで。(T→Y→T)

ぐぐっと…。

そう、上までね。

手のひらは外向きですよ。


ちょっと背中が痛い?
我慢なさい!

中指の爪同士を触れ合わせる。
背筋が伸びているというか、
肩甲骨が腰の方に引っ張られている感じ。

結構痛い?
ウルサイ!ガマン!


ハイ!
今!
その姿勢!
背筋!
保持して!


背筋を保持したまま、
すとんと腕を下ろす。

動くな!
背中をもとに戻すな!
顎は引く!

はい、この姿勢のまま歩いてみましょう。

女性の方はガニマタに足を出さないように気をつけて。

この歩きッぷりを(肉親以外の)
誰かに見てもらいましょう。

きっと、

  キレイな姿勢・・・

と言ってくれます。


バレエをやっている人って
姿勢いいでしょう?
あの人達はこんな感じで
背筋を伸ばしている。
だから、
綺麗に見えるのです。

付け加えると、

女性の方は、腰で歩く
男性の方は、肩で歩く

というのを意識するだけで、
さらに魅力的になります。


姿勢がちゃんとしていれば、
結構、

 好感持てる〔外見〕

が生まれます。



では、その姿勢のまま面接へ。

よい就活を!



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 11:58 | Comment(0) | 面接対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。