面接対策009【 素敵な不敵 】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

面接対策009【 素敵な不敵 】


スポンサードリンク


こんな経験ありませんか?

テスト前などの時に、何故か余裕たっぷりの友人。
それに比べて自分はヒヤアセ・マッサオ。

今更だけど、沢山の後悔が頭の中をよぎる…

きちんと出席してれば・・・
今までちゃんと練習してれば・・・
昨日あの時点でゴロ寝しなければ・・・




友人の「余裕の笑顔」が憎たらしくなってくる。
もし、自分が隣にいる友人のように
ちゃんと準備してたら、
こんなことには、、、


なんて後悔しても始まらない。
だけど大きなため息ひとつ。


当然ながら、自信満々で臨む友人と
ビビりながら臨む自分とでは、
普通にやった時より結果は大きな差になる。


結果をみて、ガッカリ、ヤッパリ。


そして、



   「今度こそはきちんと準備しよう!」




という、数千回は繰り返したであろう、
同じ決意をする自分。



さて、同じことが就活でも起こっていますね。

そしてこう思うのです。



「一体どうしたらいいの?
  どうしたら内定出るの?」



ホント、どういう人が内定もらうのでしょうね。



内定の条件にコレ!という正解はない。
(間違いはあっても)


ただね、
ひとつお教えしましょう。


以前、「見られているPart1」でも書きましたが、

パッと見の印象も大事。(整形しろというのではなく)


例えば、上記のように、
準備している人は自然と笑顔になり、
そうでないと暗くなる。



なぜ?


起こるであろう事態に対しての、

「できるだろう」という自信

があるからなのです。


そうすると・・・
人間、余裕とともに「不敵な笑み」が出てくるもの。


まわりにそんな「不敵な笑み」を浮かべてる人
を探して下さい。


その人は、今から起こるであろう何事かに対して
「自信がある」ように見えますよね。


面接時、あなたが人事担当者なら、


(ホゥ、こいつは自分に自信のあるヤツかもしれないな)
(意外と仕事やらせたらいいかもしれんな)
(案外デキルやつかもしれないぞ)


という印象を受けます。


つまり面接でも(待っているときも)

「不敵な笑みを浮かべてるあなたはちょっと素敵に見える」

のです。


え?でもホントに自信があるかどうか、
突っ込まれたらどうするかって?


あなたが人事担当なら、どう答える学生がいいですか?



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 18:48 | Comment(0) | 面接対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。