企業研究011【 キーワード検索 】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

企業研究011【 キーワード検索 】


スポンサードリンク


就活始めたばかりの方、
そんなあなたは、たぶん、


  そもそも、就活ってどうしたらいいんだ?
  自分に合う企業ってどう探したらいいんだ?



とかいう疑問が浮かんでいる事でしょう。

学生時代の僕のように、


  めんどくせぇからそのうちやろう、


なぁんていう人も・・・・(読者にはいないだろうな…)


さて、何をすればいいのか?
そもそも、業界選びや企業選びって
どうしたらスムーズにいくのか?



人によって違うから、
基本的で効果的で誰にでもできる、
企業選びというか企業探しをお教えしましょう。


まず、よく聞く就職サイトに登録しましょう。

  ・リクナビ http://rikunabi2007.yahoo.co.jp/ 
  ・毎日ナビ http://job.mycom.co.jp/07/pc/visitor/ 
  ・日経ナビ http://job.nikkei.co.jp/2007/ 
  ・学情ナビ http://www.gakujo.ne.jp/2007/ 
  ・en    http://gakusei.enjapan.com/2007/ 
  ・アクセス https://www.asnavi07.com/navi/w/ 


他にもまだまだありますよ。


さて、そこで「企業選び」ですが、
まぁ、登録したサイトの中をサーフしてもいい。
適当にサーフィンしてると、


「お」


と見つかる場合もある。

ただ、なんとなくやるよりは、
より具体性があったり絞り込んだりしてる方が早い。

そこで、だ。


まず、今のあなた自身が興味を持っている、
あるいは、気になるキーワードを
10個以上書き出してみよう。


例えば?

じゃあ適当に並べてみますよ。

子供 おもちゃ 洋服 電化製品 広告 
人材 ベンチャー 薬品 スーツ 目

           ・・・なんの脈絡もないな・・・


さて、このうち、2〜3個を適当に選んでみます。
そして、yahoo!とかgoogleとかで、

「会社概要 ●● ○○」

と入力して検索。

ちなみに、「会社概要 子供 ベンチャー」をgoogleで見ると、

一番上に「ベンチャーリンク」という会社が来てますね。
次は「株式会社ドーモ」
次は、お、これは…
「人事.com」というサイトの中にある、
「ウェブ・サーカス株式会社」という会社の
社長インタビューの記事。
(ここの社長、美人ですね…←関係ない!)

などなど。


次に「会社概要 洋服 人材」で見てみよう。

一番目は「人材バンク」のサイト・・・
次は「ユナイテッドアローズ」
次は「福助」
次が「堀田」(これは毎ナビの記事ですね)


・・・と、まあ、いろんな会社に出会えるわけですよ。

で、さらりと読んでみて、興味持てたら、
「求人」「募集」「採用」
とかのページに飛ぶ。


以外な会社が出てきて面白いし、
超有名大企業でない、レアな情報が得られます。

そこで気になった会社を就職サイトで研究する。

そこで、さらに。


先に登録しておいた就職サイトの中にある、
「適性検査」を受けてみる。

これ、以外に面白い。
やってみる価値はある。

各サイトで微妙に違っていたり、
全く同じような内容で「そうか自分はこうなのか」と納得したり。


さて、これにあわせて、
もう一度、さっきのキーワードを見直してみる。
いくつか加えたり削除もするでしょう。


これだけインターネットが普及してるんです。

これを利用しないテはない。


ということで、この「キーワード検索」

オススメです。


非常に面白いです。




あ、サイトへの登録ですが、
コツがあります。


  コツ1:最大3つにしておきましょう。
  コツ2:IDやパスワードは必ずメモっておきましょう。
  コツ3:登録はフリーメールを使いましょう。
  コツ4:大手だけではなく中小のサイトも登録しましょう。



そして、ここまで読んできた、ヒマ人な、
イヤ、熱心なあなたには、裏のコツを。


  裏のコツ1:転職のサイトにどこか「一つ」登録してみる。
  裏のコツ2:そのサイトで気に入った企業があれば、
        新卒採用をしてないか、探すor問合せる。




ちなみに、私も色んなところに登録してます。
就職サイトもね。
大学生のフリして。


死ぬほど企業からのメールがきます。

人事としては、それらを研究して
今度コッチが送る場合の研究をしているわけですよ。



そして、本当の「企業探し」のコツは、


気になった企業には必ず説明会に行く


という事です。

自分の目が一番信用できるんだから。
(ネット内の情報なんて誇張だったりウソだったりもあるしね)




本文の中の「ネット内の情報なんて・・・」の部分について、
ちょっと裏情報。

例えば、新卒学生に大人気のサイト
「みんなの就職活動日記」http://www.nikki.ne.jp/ 

コレ、企業の人事担当者が
かなりカキコしてるって知ってました?

採用戦略の一つとして
広告代理店がそうすることを勧めていたり、
勧められなくてもやってたりしてます。

勿論、「2ちゃんねる」まがいに中傷書く愉快犯もいます。
7割方信頼していいけど、あと3割は疑いましょう。

僕もログインできます。
大学生として。
人事としてコレは本当に研究対象になりますからね



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 22:05 | Comment(0) | 企業選び
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。