内定後011【残暑見舞い】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

内定後011【残暑見舞い】


スポンサードリンク


今回は、季節のご挨拶について!

さて、今回は、九州の「ψだいすけψ」君からの質問。


> 既に内定をいただいたのですが、先日先生から
> 「就職先に、暑中見舞いを出しておきなさい」
> といわれました。
> 何を書いていいか分からずインターネットで調べてはみ
> たものの、就職先に出す暑中見舞いの例などがなく
> 困っていました。
> もしよろしければ、どのようなことを書くものなのか
> 教えていただきたいです。
> よろしくお願いします。


以前、季節の挨拶についてはちょっと書きましたね。

これ↓


現役人事の独り言 103 モテル!挨拶


で。


中々いいアドバイスをする先生ですね。
そう、「暑中見舞い」
出すといいですよ〜


仕事なんてのはね、
基本的にね、
全部ね、






 人間関係が基本ですから。





さて、佐田のメール回答を以下に。



↓↓↓ココカラ↓↓↓


こんにちは!
現役人事 佐田です!

質問有難うございます。

ナルホド。
暑中見舞い。
大事です。
いいアドバイスをなさる先生ですね。

さて、文面ですが、
いや、別に、その、特別なことは書かなくていいんですよ。


まず、「季節の挨拶」ですから、

左側に大きめで、


「暑中見舞い申し上げます」


これはわかるよね。


次に

「先方の安否をたずねる言葉」or
「自身の近況を伝える言葉」

を挿入します。

例えば、 そうね、

“猛暑が続いておりますが、
 いかがお過ごしでしょうか。 ”

とかね。


で、自分の最近のことね。

“学生生活も残り●ヶ月となり、
 今は●●で忙しくしております” とか。


で、通常ならこの辺で終わるんですが、
内定企業宛ですから、やはり、


“●月●日からの内定者研修を楽しみにして…”とか
“先日の懇親会では社長をはじめ、社員の皆様にも
 大変お世話になり…”とか
“現時点で準備しておく事などございましたら
 ご教授願えますよう…”とか


そういう言葉を 【 1行程度 】 入れるといいですね。


最後に

「来年から早く御社の戦力となるように頑張ります」

とか入れると喜ばれます。


で、終わりに「日付」

“平成18年 盛夏”





で、気をつけねばならないのが
(佐田はよく間違うんですけど)




  8月8日の立秋を過ぎたら、






  残暑見舞い




になります。

また、最後の「盛夏」も、
残暑見舞いの際は「晩夏」や「立秋」を使って下さい。


クソ暑いのに「秋」じゃねーだろー、

などといわず、暦の上では「秋」に入るので、
そうしてくださいね。


間違ったとしても怒られることはないでしょうけど、
念のため。


こんな感じでどうでしょう?

では、よい学生生活を。
------------------------------------------------
佐田みなとプロデュース  
【就活に勝つ200のコツ!】
ブログ http://blog.livedoor.jp/haruna_sa/
メルマガ http://www.mag2.com/m/0000152804.html
Ranking http://blog.with2.net/link.php?237964
------------------------------------------------

 ↑↑↑ココマデ↑↑↑


内定してる人、
内定先に出しておくと、
いいことあるよ。

では、よい就活を!



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 21:06 | Comment(0) | 内定したら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。