ビジネス006【 応援しない 】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

ビジネス006【 応援しない 】


スポンサードリンク


何かを頑張っていると

その内思惑通りいかなくて、

何でこう微妙によくないんだろう?
何で俺ばっかりこんなメに会うんだろう?
何で私には縁と運がめぐってこないんだろう?

なあんて、
ネガティブになる人って出てきますよね。

ネガティブというのは恐ろしいもので、



ネガがネガを呼ぶ



しかも、



ネガは伝染する



しかも



伝染させた人に悪気はまるでない


始末に終えん・・・


そんな人があなたの目の前にいたとします。

そういう時に役に立つ、
ちょっとしたコツをお教えしましょう!



落ち込んだとき、どうしたら、
どうしてあげたらいいのでしょう。




































答え:  励ましてはダメです。


人が(自分が)落ち込んでいる時に、

「大丈夫さ、頑張れよ。明日があるさ」

なんて励まされると、余計ミジメだったりしませんか?

自分で自分に言うならまだしも、
他人に言われるとね・・・




どうするか?


じっくり話を聴いて(口に出して自問自答させて)
失敗の原因分析を徹底するんです。


事細かに。
徹底的に。


何時に、誰が何を、どう言って(やって)
その結果、どうなって、それがこれを呼び、
いや、その原因は、実はここでこれを言ったからで、、、、、

もうネタ切れ、という状態から、さらに突っ込んで。

その原因は、そうだなぁ。性格的にこうだから…
イヤ待てよ、違うな。昔こういう事があって以来ね…
でもその後にさ…そういえば違う場所だったんだけど…
こないだ告白したときにもさぁ…


という具合に。



別に責任転嫁するのが目的ではなく


感情を混じえずに分析することで(してあげることで)、
気持ちは冷静になってきて、
失敗に心奪われている事がどうでもよくなってくるんですね。


だから、基本的に

応援してあげないんです。


・・・冷たいようだけど。



いや、
心は応援してるんですよ。
すごく。

でもやってる行為は「ガンバレ〜」ではない。

これが効果あるんです。




まわりに落ち込んでる人いませんか?




え?

あなた自身?

だったら、↓をどうぞ。

【落ち込んだ時の魔法の言葉】
  
【落ち込んだ時の魔法の言葉】<Part 2>

【リストラしよう】

佐田のランキングを応援しよう
  

よい就活とビジネスを!



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 21:53 | Comment(0) | ビジネスしようぜ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。