就活の心得018【 優柔不断の治し方 】 就活・面接の対策・コツ・ノウハウ

就活の心得018【 優柔不断の治し方 】


スポンサードリンク


さて、今回は「片付けるコツ」の2回目。
そもそも片付けの際に、
「これ捨てようかな、いや残そうかな、いや、でも・・・」

なあんてなるでしょ?
そんなのは・・・

http://image.blog.livedoor.jp/haruna_sa/imgs/3/a/3a77ba8a.jpg
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ぁ!

ですね。

そもそもその優柔不断さを失くすべきなんですよ。
根本的に。

そこで今回の記事。

題して、


「優柔不断の治し方」





最も始末に終えないクセの一つが、

「優柔不断」



つまり・・・



私は決断力がありません


という事ですな。


ビジネスの世界でも、
スポーツの世界でも、
就活においても、


決断力というのは非常に大事なんです。


んな事わかってる?

そうね。
わかってるんですよ。
誰でも。


ハッキリ言いましょう。





面接では、決断力の無い人は嫌われます。




よく、面接対策のセミナーがあったりとかしますよね。
如何にテクニックを労しても、
根本的な、あなた自身が変わらなければ、
面接には通らないんです。

いや、正確には通る企業もありますが、
結局「こんなはずじゃなかった症候群」に襲われます。

いくつかの重要な人間性の中でも
特に人事が注力して見たいものが


決断力


だったりするわけです。

何故か?
決断できない人は、結局、何事も成し得ないから
です。


例えば、コレを見てほしい。

見た?別のページが立ち上がりましたね。

で、上の「ナポレオン・ヒルのご紹介」をクリックして。
さあ、読んで。











読んだ?


大事な事が書いてありますね。
たったこれだけのページの中でも。

(ナポレオン・ヒルは25歳の新聞記者で、鉄鋼王アンドリュー・カーネギーのインタビューの機会があったのです。その時、カーネギーは、ヒルの才能を見抜き、自身の成功の哲学を3日間に亘ってアツく伝えるのです。そしてその後、こう言ったのです)

「すでに私の培った成功の秘訣を君に伝えたが、
 この私の秘訣を裏付けるために、
 さらに万人に共通した成功の哲学を発見する事業を
 引き受けるつもりはないかね。
 それは今後20年間におよぶであろうが、
 金銭的援助は一切無しでだ。
 ただ世界的に傑出した多くの成功者を君に紹介する。
 答えはイエスかノーでよい」

わかりますか?

20年間「ただ働き」しろと言われてるのです。

普通に考えたら、「オイオイ・・・」てな感じですね。
ヒルも悩むのです・・・
そしてヒルは「YES」と答えました。
決断したヒルに、カーネギーがこう言います。

「29秒だ。 
 君が答えを出すまで29秒かかった。
 私は1分を超えたら見込みのない
 ただの人間だとして諦めるつもりだった。
 この種の決断というものは、
 1分以内に出せる人間でなければ、
 その後何をやらせてもダメなものだ」


決断力で人生変わります。

因みにさっきクリックしたコレ。
無料で成功哲学の本(しかも漫画と図解だし)くれます。もらっときましょう。


さて、決断力の無さ=優柔不断を治すためには
どうしたらいいのか?

コレにもコツがあります。

長くなったので、また次・・・・

・・・・(殺気!)


わ、わかりましたよ。
書きますからっ!


決断力をつけるには・・・




決める!


これしかありません。

普段の生活の中で、迷うことがあったら、
結果はどうあれ、
とにかく決める!


自販機で迷ったら、目をつぶって押す!
メニューに迷ったら、今日の日付の数字で決める!
告白するか迷ったら、コクって撃沈する!

とにかく、何事も「決める」という習慣を持つのです。

それ以外にありません。
もともと決断力のある人はいいね。

僕はない。

ハッキリ言って。

だから、無いなりに考えた。
何故無いのか?どうしたらいいのか?

何故決断力がないのか?

答え:
    自己防衛本能が過剰だから。
    自己愛が強いから。
    自己正当化するクセがあるから。
    自己顕示欲が強いから。
    自信がないから。
    経験が少ないから。

色々ありますが、要するに「ビビリだから」

結果を怖がっているんですね。

だからある日、怖がらないことにした。
僕の場合、何度も書いてますが、
失恋経験が多い。
なぜフラれるのかを考えてなかったのが
まぁそもそもバカなんですけど、
でも、フラれるのが当り前、と思って、
何度も告白しました。
(今のカミさんには50回はコクった。そしてその数フラれた…)
        ↑実話です。誇張してません。


すると、耐性ができてくるんですね。

傷つかなくなる。
自信なんてないけど、
怖さもない。

みたいな。

だから、結果がどうあれ、
とにかく「決断する」クセをつけましょう。

今日も決断をしていきましょう。


では、よい就活を。



     就職ランキング上昇中?クリックありがとうございます!
スポンサードリンク
posted by さだ at 13:09 | Comment(0) | 就活のココロエ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
オススメ就職サイト
オススメ派遣サイト
オススメ転職サイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。